上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

   2008年8月22日(金)

 

       1週間前のお話になりますが…(^_^;)(汗) 

 

      シエルラールを病院に連れて行って来ました。

28-1.jpg 
     待合室でパパに抱かれているシエルとラールで~す

 

       処方食のフードが無くなってきたこともあって

             病院に行ったのですが…

 

               そのついでに(^_^;)

 

     シエルは腕のカビをもう一度検査してもらう事に…。

 

        そしてラールは前回測り忘れていた項目

       CPKとついでにGPT等も検査して貰い…(^_^;)  

         それと涙管の検査もお願いしました。

 

        シエルの腕のカビは今回も大丈夫でした。

         

           またラールのCPKとGPT等も

     今回はじめて基準値内で治まってくれていました。

 

    このまま処方食と薬を続け、再度チビ達に頑張って貰い

          再検査をお願いするつもりです。(^^ゞ

 

           それと前回、ラールの涙目が気になり

    目の中に入っている毛を抜いて貰って様子をみていたのですが

              やはり涙の量が多いので

               先生に相談したところ…

 

          いきなりデッカイ注射器を持って来て…405

 

     先生:「涙管がちゃんと通っているか?検査をします。」

     ママ:「そのデッカイ注射器を打つんですか~?」

     先生:「これで涙管が通っているか?目の中に入れて検査します。」

         「あっ、でもこれ針では無くて、軟らかい素材で

                     できている物ですから安心してください。」

 

             …と言う説明で、部分麻酔(目薬で)をして

                  注射器を目の中に入れて

   鼻からちゃんと液体が出るか?(鼻に通っているか?)の検査をしました。

 

                検査を終わってから、先生の一言。

 

     先生:「これっ!、ラール君だから、部分麻酔でできたんですけどねぇ~」

     ママ:「???………」399

     先生:「普通はみんな暴れるので、全身麻酔するんです。」

           

 

              先生、それを早く言ってよ~~~230

 

 

         …って、思ったけどよ~く考えたら後で言ってくれた方が

               ママの心臓には良かったかもっ!?(^^ゞ

 

 

                    気になる検査結果は

      ラールの涙管はちゃんと通っているので、心配ありませんでした。

      なので、今後もこまめに目の周りを拭いてあげるように…とのこと。

 

           涙目の原因は、目の中に入ってしまう毛だそうです。

                    なので、今回もまた

             目の中に入っている毛を抜いて頂きました。

 

       今回シエルラール、両方良い結果が出てくれて良かったです。410

 

 

スポンサーサイト
2008.08.29 Fri l 病院 l COM(6) l top ▲

 2008年8月11日(月)

    
            最近コメントのお返事がより遅くなったり
                スローブログが
      よりスローブログになったりしていますが…(^_^;)(汗)

 

14-01_20080814190808.jpg 

      

        前回の血液検査の結果、GPTが高かった事で
               食事管理をより徹底して

  (ドライフード・ドックおじや・プレーンヨーグルト・おやつ類・1種類~2種類まで)

          48日振りに再検査に望んだのですが
                結果には繋がらず…409


14-02.jpg 


今回は12時間以上の絶食(ただし水はO・K!)の空腹時の採血と
   食後2時間後の採血で胆汁酸の値も測定して頂きました。

        
       
         病院から送られてきたその
結果を見て
            ここ数日ショックを受けていた
             ママなんですよねぇ~409


14-03.jpg 


             前回一番検査結果が悪かった
               ラールはもちろんの事


          前回GPTの値が基準値内で治まっていた
            シエルの結果が一番芳しくなく…399
    

       そして、宇宙までもが引っ掛かった結果となりました。



14-04.jpg 

               

               パパの帰宅を待って
      先生に詳しい説明を聞きに病院に行って来ました。

 
          そして、今後の治療方針等を含め
        先生に詳しく説明して貰って帰って来ました。

  

                 8月14日から
     まずは1ヶ月間、食事は肝臓の薬と完全処方食のみ。
       
        そしておやつはベジタルチュウのみとなります。

   




             2008年8月14日(木)

        そんな暗~い雰囲気を吹き飛ばしてくれる
      温か~いプレゼントが風ママさんから届きました。

 

14-05.jpg 


                シエルのお誕生日に
      素敵なランチョンマットを3兄弟にプレゼントして頂き25

 
            それを出張先で知ったパパ
      どうしてもチビ達と同じランチョンマットが欲しいと
            子供みたいにダダをこね…(~_~;)

         
         風ママさんにご無理を言ってお願いし
 421

         パパ&ママ名前入りランチョンマット
       そして、3兄弟のスヌード注文させて頂きました…。

 

14-06.jpg 

 

              快く引き受けてくださった上に
      洗い替えとして、風吹君・あらしとお揃いのスヌードを
              宇宙の誕生日のプレゼントとして
             余分に作ってくださったのです。415

 
       しかもスヌードには3兄弟の物を区別できるタグ入り       
   
    < ①宇宙 ②シエル ③ラールで使わせて頂きま~す!!>


                 そしてママ用に
      可愛いティッシュケース入れまで、プレゼントして頂き411

 

         処方食と薬のみの暗~い食事の時間が
        とっても明るい雰囲気になることができます407

 
    今回の血液検査の結果、3兄弟ともが肝臓値が悪いので
          環境(食生活を含む)に原因あり406


       このことで、パパママは自分達を責めてしまい
    食事の時間も暗~い雰囲気になりがちだったのですが

            これからは明るくなりそうで~す354

 

        風ママさん、本当にありがとうございました436
 

 

 

2008.08.14 Thu l 病院 l COM(24) l top ▲

  2008年6月17日(火)

      
        この日はみんなで病院に行って来ました355

    

      前回の宇宙の血液検査の結果が気になりながらも
    気が付けば2ヵ月以上が経ってしまっていた訳で…(^_^;)(汗)

         


         3匹揃って、血液検査をして貰う事に…

17-01.jpg

 

      「みんなですれば怖くない」よねぇ~(^_^;)(汗)

 

17-02.jpg

    この方は今日は付き添いだと思っていたらしく…(^_^;)

       

         耳掃除、爪切り、そしておチ○チンの消毒
                  
                   そして

    血液検査と一番頑張って貰わないといけないんですけど…(^_^;)(笑)

   

      (おチ○チンの消毒は、いつもおチ○チンが出ている状態なので
               擦れるのか?乾燥するのか?で
   かさぶた状態になっているのを取ってもらい、消毒して処理して貰いました。)
       

      興奮している訳ではないのですが、宇宙はいつも出ています(^_^;)
     
      小型犬には多いらしいのですが、我が家では宇宙だけなんです。

 

17-03.jpg

 

  ラール(2.2kg)は大きくならない事と、散歩の途中で休む事が多い仔なので
        その事が気になって、今回検査をお願いしました。

           
              心音は異常なし…ホッ。。。

   


        そしてこの方、今月2回目の来院で~す363

17-04.jpg

   前回は先生をみても、まったく吠えずお利口だったのに
  今回はみんなと一緒だったので、気が強くなっているのか?
         先生をみる度に吠える吠える~(-_-;)

  


   シエルも昨年の去勢手術時に検査して貰った項目の中で
              肝臓値が高めだったので
            再度血液検査をお願いしました。

           


             
 …血液検査の結果は…

19-01.jpg
           体に良さそうな物を買ってみました。

 

                     ↓前回は外注検査
       宇宙 GOT=58  (前回56)

           GPT=155 (前回172)

           NH3=41  (前回は測定なし)でした。

 
 
    先生: 「宇宙君は やや高めではありますが
                     このまま様子をみていきましょう 」



19-02.jpg
箱をみると兄達と同様にラールも興奮するようになってきましたよ~(^_^;)(笑)

 

       シエル GOT=前回も今回も測定なし。

             GPT=76 (前回103)

             NH3=前回も今回も測定なし。

 
   先生: 「今回シエル君は大丈夫なので、他の項目は測定していません。」

   
  
       でも~、まだ76って高いように思うのですが…(ママの心の叫び183

 

19-03.jpg
       グリーンドックさんのエンザイム等で~す

 

                       ↓参考値
     ラール GOT=48     (16~49)

           GPT=214    (23~89)

           ALP(1歳未満)=461 (69~333)

           NH3=41     (~151)

           CPK=159    (39~159)

   


   先生: 「ラール君の結果は気になる値です。
        1ヵ月後に12時間以上空腹状態のまま検査してみましょう」
との事。

    

     
  ※他の項目もありましたが、主なものだけを掲載しました。

   


      この結果をみて、ここ数日ショックを受けているママなのでした409

 

2008.06.21 Sat l 病院 l COM(12) l top ▲

 2008年6月13日(金)

         シエルを連れて病院に行って来ました100

            
             …今回の診察内容は… 

    
     左前足の肉球(1つだけポツンとある所)のケガです。

14-01.jpg

 

ママ: 「公園でフリスビーさせているのですが、
         どうやらその時にケガをしてしまったみたいで…」

先生: 「この仔、フリスビーするんですか~?」

ママ: 「はいっ!、まだ空中キャッチは、1度しか出来た事はありませんが…」

先生: 「小型犬では、珍しい仔ですねぇ~。ボーダーコリーなら分かりますが…」

     「それにこんな所、普通は土手とかを駆け上がらない限り
                        ケガしない場所なのですが…。。。」

ママ: 「すいません。私の不注意です。

            シエルが喜ぶので、ついフリスビーを投げすぎました。」

    


      …と言う事で、塗り薬を頂いて帰って来ました。これでしばらくお散歩中止です409

 

        公園で遊ばせる時は、まず公園内を掃除して危なさそうな物は
           すべて排除してから遊ばせてはいたのですが…388

        


        これからの散歩=トレーニングのあり方も考えないと…・。。。393

 

2008.06.19 Thu l 病院 l COM(14) l top ▲

相変わらず過去と現在がごちゃごちゃになっていますが…(^_^;)(汗)

 2008/04/04(金)
             

          パパが早く帰宅してくれたので
        宇宙シエルラール、3匹連れて
            病院に行って来ました363

04月04日-01         


          平日の夜間の部の診察でしたが
         やはりこの時期の病院は混んでいて
        空くまで駐車場で待機しておりました(^^ゞ


04月04日-02

     3匹連れ出すとなると、かなりの肉体労働です(^^ゞ

      
       宇宙シエルフィラリア検査を受けました。
     ラールは10月生まれなので、今年は検査無しです。

    

   このフィラリア検査、追加で12項目の検査を受ける事ができるので
         今年3歳になる宇宙だけ、健康診断を兼ね
             そちらでお願いする事に…

          シエルは来年お願いしよう…っと…。。。


04月04日-03


先生
: 「ラール君、毛が多いですねぇ~。でも歯の生えかわりが遅いですね~。」    
         「ラール君、誕生月を間違っていませんか?」

ママ: 「多分、血統書もそうなっていたので、間違いは無いと思うのですが…」

先生: 「それにしても毛が多いですねぇ~。
        頭の大きさからみて、もう少し大きくなってもおかしくないのですが…」              
              「ご飯はしっかり食べていますか?」

ママ: 「はいっ!モリモリ食べています。」

先生: 「では、ご飯の量を増やしてみてください。」

ママ: 「分かりました。でも増やすと便がゆるくなっちゃうんですが…」

先生: 「それでは1割程、増やして様子をみましょう~」



04月04日-04


 確かに足の太さ、頭の大きさを見ると、一番大きくなりそうな…。。。

       
        でもこの時期の宇宙シエルと比べると
          体重は1.8㎏と一番小さくて…。。。

  便がゆるくなっちゃうけど、1割増やして様子をみましょうか~



   ラールは2㎏未満なので、フロントライン・プラスも猫用で~す。

    体重の変化もあると思うので、7月分まで処方してもらい
               病院を後にする事に…

 

         昨年は先生に「毛が少ないですねぇ~」って
            言われていただけに(シエルが…)
           なんか、おもしろかったです(^_^;)(笑)

   

 それにしても、この時期の医療費はかなり家計にキツイですねぇ~(>_<)

2008.04.04 Fri l 病院 l COM(4) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。